凍結胚移植4回目、とりあえず着床した!

ついにキタ! きたよ! (まだ数字だけ)
 

えー、旦那には真っ先に言いましたが、その他方面にはまだ何も言わないうちから、こんなところに書いております文月です。なんかすいません。

なにしろ着床したくらいで騒ぐのは早すぎるので。まして今までの経緯もあるので。
順調だったらそのうち報告しますので、うっかりこの記事を目にされた方も、あんまり気にしないでくださいませ。(と、自制も兼ねて)

スポンサーリンク

事前の体調

今回は全然分かりませんでした。
前々回のような「これは去った」って感じでもなければ、前回のような「キタコレ!?」って感じでもなく。

結果判明前(受診当日朝)にメモしてた体感は、こんな感じでした↓

うすら気持ち悪い気がする一方、生理前みたいな下腹の落ち着かない感じも少しある。

基礎体温は、高温期を通してふらふら下がり気味な一方、ここ数日は安定してる。
ただし36.8℃台だから、高温期にしては普通。

総じて、こんな高温期もありますよね、としか言いようがない。

一般的には、妊娠初期症状は生理予定日をすぎる頃からじわじわ出てくるので、そう思えば何もないのは当然でもあります。
まあ考えすぎても仕方ないってことです。

追記:
着床出血らしきのがあったのを書き忘れてたので追記します。
生理周期23日目・分割期胚移植から7日後の朝に、少量の出血がありました。たしか暗い赤で、明らかに出血だと分かるくらいの色をしていましたが、量はおりものシートで十分間に合うくらいの、ごく少量でした。で、すぐ止まりました。

もしやとは思ったもの、これもかすっただけの可能性もあるので、分からないなー、という感想は同じでした。

採血の結果です

というわけで。

HCG(着床したら検出される)・・・ 69くらい
P4(前回妊娠時は40オーバー)・・・ 34くらい

先日まとめたホルモン基準値と照らしても、ちゃんと妊娠初期の数字です。
まずは、よかった。

まだまだ油断はしない

なにしろ今までの妊娠、1回目は9週、2回目は5週で流れているので、まだまだ両手放しに喜べないな、と思うのも正直なところです。

大事にしすぎないよう、お花見でも行って歩いてきます。
 

次の記事▼

数字は順調です【妊娠4週】

コメント

タイトルとURLをコピーしました