【二人目妊活開始】不育症検査の予約とったので内容メモ【杉ウィメンズクリニック】

久しぶりにこのブログを書きます。

私は一人目妊娠中、不育症検査を受けてアスピリンを飲んでいたし、妊娠糖尿病になってインスリンも打ちました。
なので、二人目妊娠を考えるなら不育症検査は再度必要だな、と思っていました。

杉ウィメンズクリニックのホームページには「卒乳していれば検査可能です」とあります。
だから妊活開始するならまず卒乳、だったのですが、
コロナがなかなか落ち着かないし、自分が家事育児に一杯一杯だったのもあって、なかなか検査受ける気にならずに、1歳8ヶ月までのんびり授乳を続けてました。

で、最近やっとおっぱい卒業したので、検査の予約を取りました。
診察券、久しぶり! 電話をかけて、まず診察券番号を聞かれたので伝えたら、すぐに電子カルテで見れたようで、話が大変スムーズでした。

スポンサーリンク

検査を受けられる条件

電話で聞かれたのは、次の2点でした。

  • 卒乳後1週間以上経っているか
  • ホルモン剤(ピルなど女性ホルモン剤)を飲んでいないか

わたしは両方クリアしていたので、検査を受けられます。

二人目妊娠に向けての検査の流れ

通院は2回必要です。
子供は連れてこないでください、のクリニックなので、子供を誰かに預けられる日にしないといけません。

予約日は、ホームページには「2〜3週間後でお取りできます」「土曜日に受診希望の方は混み合うので早めに予約を」とあります。

通院1回目:採血

採血だけのために、まず行きます。

採血だけなので、予約時刻はかっちり決まってはいないとのこと。
今回は午後で予約しましたが、14〜16時の間に来てくれればOK、と言われました。(一応到着予定時刻は聞かれました。大体で大丈夫です)

2週間後の、旦那が休みの平日を希望したら、すんなり取れました。ちなみに土曜希望の場合は、同じ週の土曜日を提示されました。

検査費用は、一人目の時に問題があった項目を中心に検査するので、一人目の時よりは少なくなります。
3〜5万円が目安、と言われました。現金で持っていきます。(カードは使えないそうです。変わってないです)

検査前の注意事項として、「検査前日〜当日は脂っこい食事を避けるように」と言われました。

当日は、診察券と保険証を持っていきます。

2回目:結果返し

2回目は、検査の結果を聞くために行きます。
この時は先生と話をするので、かっちりした予約時刻になります。
日付は採血から3〜4週間後になるそうです。

予約は採血に行った時に取ります。
事前に子供を預けられる日をピックアップしておくと良いです。

一人目出産についても聞かれました

クリニックに妊娠したとも何も言ってなかったので、どうでしたか? と聞かれました。
具体的には、以下のことを聞かれました。覚えている範囲で大丈夫です。

  • 出産日、性別、体重
  • 出産週数
  • 予定帝王切開だったこと(これは自分から言った)
  • 自然妊娠? 体外受精?
  • アスピリンはいつまで飲んでいた?

次回へ続く

以上、杉ウィメンズクリニックで不育症検査の予約を取った話でした。
2週間後、旦那が休みの日に、行ってきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました