※当サイトには広告リンクが含まれます※

漢方薬

胚移植4回目→妊娠3回目

妊娠したときの、漢方薬の処方変更について

妊娠判定がプラスに出たあと、最初の漢方受診日が来たので行ってきました。 昨年の妊娠時は、移植前に前もって処方を変えてました。今回は「いうて妊娠前の処方飲んでても...
胚移植1回目~初期流産

加味逍遥散のインパクトがすごい件~匂い、見た目、味

前回書いた通り、「流産後にはこれを出してますよ」と処方されたのが、加味逍遥散(かみしょうようさん)でした。 ハッカが入っているようで、煎じる前の薬は、スッとする...
胚移植1回目~初期流産

流産した時の漢方薬、たとえば加味逍遙散

なんだかんだで、流産確定の翌週の受診日までには、出血はすっかり落ち着きました。クリニックの先生にも、薬とか使わなくても大丈夫な状態だとお墨付きをもらいました。ま...
ステップアップまで

真面目な人や行き詰まってる人にこそ、漢方を勧めてみたい理由

漢方のことを書いてたら語りたくなったので、ちょっと書きます。精神的にのんびり続けられるのが、個人的にはすごくありがたい、という話です。西洋医学は、割とつらい西洋...
ステップアップまで

漢方における、男性不妊の考え方と処方

先日は西洋医学的な事を書いたので、東洋医学的な事も書かないとバランス取れないよね。と思うので、今回は漢方についてです。 とはいえ男性だと、西洋医学だけで治療して...
ステップアップまで

漢方と西洋治療を併用し始めました

わたくしごとながら、漢方薬を飲み始めて、1年半以上が経ちました。一か月毎に診察を受けながら、今まで飲んだ処方は5種類。段々最終段階の処方に近付いています。子宮筋...
漢方だけの時期

【妊活あるある?】めばえたかも→違ってた【妊娠超初期の症状・漢方薬】

勘違いしてちょっと恥ずかしかったので、書いて忘れるのコーナーです。妊娠かもってときに、漢方の処方の調整ちょうど生理予定日の翌日くらいの、非常に微妙なタイミングで...
漢方だけの時期

漢方薬の煎じ方・飲み方~仕事しながら、旅先で、のやりくり方法も

たぶん「煎じる」って聞いただけで、「何それ面倒臭そう」って思う人が大半だと思います。でもね、慣れます!旦那でもできた! (うちのガス台、デジタル調節なんでアレで...
漢方だけの時期

煎じ薬をじっくり見てみよう~血府逐瘀湯(けっぷちくおとう)編

ふだん漢方薬を煎じる時には、土瓶にパッとあけて終わりですが、たまにはよく見てみると愛着がわくかもしれません。そんなわけで、愛着のあまり暇人な行為をしたので公開し...
漢方だけの時期

漢方不妊治療はお金がかかるのか?~一般的な不妊治療と比べてみよう

西洋医学的に、ある程度のことをして、どうもうまくいかないから次どうしよう・・・と考えたときに、漢方を検討する人が多いんじゃないかと思います。(玄和堂診療所のデー...