術後5日目:退院【子宮筋腫の腹腔鏡手術日記】

この記事は、小説サイト「空の箱庭」の日記ページに書いたものを再編集しました。
2014年に、腹腔鏡(+子宮鏡)で子宮筋腫の手術を受けた覚え書きです。

入院7日目、術後5日目。本日退院です。

6:00頃、おなかがシクシクするので痛み止め一錠飲みました。もらっておいて良かったです。
食事前に朝いちでシャワーを浴び、荷造りスタート。

8:20頃、朝食。白菜のおひたしに、かつお節がたっぷりまぶさっていて美味でした。

9:40頃、主人が来ました。私は着替えも荷づくりも終わって、会計待ちです。

10:00過ぎ、会計が出たと言われたので支払いに行きます。カード払いです。割とスムーズ。

病棟へ戻り、領収書を見せて、診察券を返してもらったかとか忘れ物がないかとかチェック。(シーツの間に靴下が!とか、けっこうあるそうです)
最後にリストバンドを切ってもらって、退院手続き終了となりました。
 

主人に荷物持ちをしてもらって、電車で帰りました。ゆっくりしか歩けないけど、タクシー呼ぶほどではなかったです。
 

ちなみに、採っておいた自己血は使わずじまいでした。術中の出血は大したことがなく、術後も貧血にはなってなかったので。
使わずに済んで良かった、と言うべき話ですが、ちょっとモッタイナイなーと思ってしまいます。
 

帰宅後は、ただいまーとか言いながらうさぎを撫で回して、不在中の郵便物を整理して、くたびれたので昼寝して・・・と適当に過ごしました。
おなか(子宮)は、多少痛んだりおさまったりしているけど、痛み止めがなくても過ごせる程度です。傷口は、かばいながら動いてます。
 

術後は半年間避妊。
その後授かればよし、うまくいかなければ元の産婦人科に戻って診てもらうことになりそうです。
 

子宮筋腫の腹腔鏡手術日記、シリーズ一覧▼

手術前日
手術当日
術後1日目
術後2日目
術後3日目
術後4日目
術後5日目・退院(この記事)

コメント