歯医者は行けば終わる!~放置してた虫歯を削って詰めた話

妊娠する前に・生まれる前にいっぺん行くべき、と分かっているけど、やっぱり歯医者が苦手なそこのあなた!

これは、歯医者に行くのが気乗りしない時に、「放っとくともっと面倒だ! 行けばスッキリするんだ!」と思い出して奮い立つための記事です。

そんなわけで、こないだ歯を治療した記録を書きます。敵を知れば怖さは減るはず!

スポンサーリンク

歯医者に行く前の状況

問題の部位は右下奥歯。
ものがはさまる、が主に気になっていました。

右側で噛むだけで、めりっと挟まり込んでくる感触があります。
怖いので、歯ごたえのあるものや挟まりやすいものは噛めません。

しみるのもありましたが、これは冷たいものだけで、何もしなければ痛くありませんでした。

こういう状態を、1年半くらいずーっと放置していたわけです。

治療1回目:削って型取り・仮詰め

問診で状況を話し、目視で診察の後、レントゲン。
神経までは至ってない、と確認され、削って金属を詰めることになりました。
(ちなみにもう一か所のしみる部位は知覚過敏でした)
 

で、歯茎に表面麻酔 → 注射でメインの麻酔、と準備して、削ります。

何度もヘッドを替えて、時間掛けて削られました。
虫歯は隣り合った片側だけと思いきや、反対側も浅く虫食ってたそうで。こちらは削った後、その場で白いのを詰めて完了でした。
削って、詰めて、また削って、と2本合わせて10分くらい作業してた気がします。

最後に仮詰めをして出来上がり。溶剤らしきにおいがツーンと来ました。
あごが段々疲れてきて、「開いててくださいねー」と声を掛けられながらでした。
 

問診開始から仮詰め完成まで、45分ほどで終了しました。

ちなみに治療中、痛みは全くありませんでした。麻酔最強。
あと唇がしびれていると、ブクブクうがいの時に水が飛び出すので、ティッシュで唇を押さえると良いです。
 

当日は、麻酔が切れてから数時間、歯が軽くズキズキしてました。
麻酔は唇に強くかかっていて、感覚が完全に戻るまで3時間くらいかかったと思います。

仮詰め中

まー食べ物がしみます。甘いもの、しょっぱいもの、水やお茶・・・
温度だけでなく、浸透圧でもしみているようで、毎食後数十分ほどズキズキしてました。
仮詰めは完全に密着してる訳ではないらしいです。(常識??)

噛む圧力でも痛みが生じるので、ほぼ噛めません。
よって、反対側ばかりで食べます。
それでもある程度は、患側にも圧力がかかるので、普段ほどしっかり噛めません。
食べるのは遅いし、おなかは何となく消化不良感。

妊娠中でつわりがあったり、子供の分まで食べたい時期にこれだと、結構つらいかもしれない、と思いました。
今行って良かった。

また、歯ブラシの圧力でも痛いので、ブラッシングは軽ーく軽ーく行っていました。
 

ここまで痛くない工法もあるのかもしれませんが・・・
それはそれで、痛くないからと無理して傷めるリスクがありそうで、悩ましいなと勝手に思っています。

治療2回目:本詰め

一週間後の予約日に行きました。仮詰めが思ったより不自由だったので、待ち遠しかったです。
 

この日は麻酔なしでした。
仮詰めを剥がすのはそんなに痛くないですが、取れたらめっちゃしみました。
詰め物を仮置きしてみて、調整して、もう一度置いてみて・・・と何回かやるので、そのたびに空気を当てて乾かすのが痛いのなんの。
で、最後に接着剤をいれた時が、最高にしみました。
しばらくズキズキしていました。

治療自体は20分かからなかったと思います。ひたすら終わるまでの辛抱でした。

詰めた後は、30分間飲食禁止を申し渡されました。

治療完了後

食べ物の浸透圧でしみるのは、ゼロになったようです。
代わりに、熱い・冷たいものは、気持ち良くしみます。(金属なので熱伝導が良い)
下の歯だと、食べ物が当たりやすいので、上よりしみやすい気もします。
このしみる感じは、日が経つにつれて慣れるそうです。

もっとも多少の温度差なら、温度がなじめばすぐおさまります。
あんまり熱い・冷たいだと、しばらくズキズキしてますが・・・
それでも10分も経てば消えますし、「虫歯の痛みではない」という安心感もあるので、付き合う気にもなれます。
 

噛む圧力での痛みや、ものが挟まる感じは全くなくなりました。
よって、体温程度の食物なら思い切り咀嚼できます。
食事が旨い!

詰めたばかりの時は、噛みすぎると若干シクシクしましたが、そのうち落ち着きました。

まとめ

虫歯は治しましょう。

不安や違和感を抱えて生きるくらいなら治しましょう。

行き始めてしまえば、一か月もかかりません。(たぶん)

子供が欲しいと思っている以上、つわりで歯磨きがつらいとか、おなかが大きくて仰向けに寝れないとか、子育てでそれどころじゃないとか、このさき色々起きますから。

そうなる前に行く! 今のうち! 思い立った日が吉日!

こちらの記事でも背中を押します▼

歯医者に予約する時、何と言って電話するか
歯医者が苦手で色々考えてしまうと、なかなか受診する踏ん切りがつかないと思います。 急患でもない微妙~な症状、長期間歯医者にかからず放置してた後ろめたさ。 ...

もう一騒動あった(次の記事)▼

歯のクリーニングをしたら、虫歯疑い(詰め物の欠け)が発見された話
歯医者が苦手な文月による、敵を知ろうシリーズ・体験記編です。(適当)   先日、しばらくぶりに歯医者へ行きました。 しみる部位と、ものが挟まりやすい部...

コメント