【予定帝王切開】当日:手術に向かうまで

帝王切開で入院した時の記録です。入院しながら書いたものを、後日まとめています。

当日は、手術室に10時入室予定と言われていました。
旦那さんは9時くらいまでに来てもらえば十分よ、とのこと。

スポンサーリンク

朝一番にやったこと

予定手術なので、スケジュール通りに進みます。
朝6時に以下。

  • 胎児心音確認
  • 血圧測定
  • 血糖値測定(妊娠糖尿病なので)(85だったか)
  • 坐薬いれた
  • 9時頃には点滴入れる予定なので、身繕いやシャワー浴びるなどあればそれまでに、とのこと。

    お通じ来ないんだけどw

    坐薬は排便を促すための、浣腸の代わりのもので。そんなにきつくないと思うって言われたけど、多少は耐えました。

    で、指定の30分が経って、トイレ行ったけどガスしか出ない。
    奥の方にいらっしゃる感じはするんだが、出てこないw
    体が温まったら出るかしら、とか思ってシャワー浴びたりしたけど、結局引っ込んじゃったw

    その後、様子を聞きに来られたので言ったら、出口付近にあったら出したいってだけだから、出なければ出ないで大丈夫、とのことでした。
    なら良かった。

    手術用ネームバンド装着

    8:00頃、病棟内を散歩してたら先生と遭遇。
    手術用ネームバンドを着けてもらいました。入院中ずっと着けてるやつもあるので、これで2本目。

    産科の手術としては一番目だが、他の科のオペが前に入ってるので、そちらが終わったら呼ばれる流れだそう。

    点滴入れる

    8:15頃、本日の助産師さんが、点滴入れてくれた。(左腕にしてみた)

    出てきたばかりの赤子と写真撮りたいことと、胎盤見たいことを伝えてみた。
    (後で、写真は手術室なので不可、胎盤は承知しました、と返事あった)

    面会者が揃った、そして手術室へ

    9:00、面会者全員集合。旦那と双方の両親。
      一緒に手術室に行く助産師さんが挨拶に来る。
    9:20頃、旦那に弾性ストッキング履かせてもらう。締め付けがきついのと、おなかがつっかえるのとで、一人ではとても履けないw
    9:30、担当助産師さんと、手術前準備の確認。
    9:35、出発9:45→入室9:50とアナウンスされる。ちょっと早めですな。

    時間が来たら助産師さんと一緒に、点滴棒を押して、歩いて手術室へ向かいます。
    帰ってきたら本日はベッド上安静です。
     

    続きます▼

    【予定帝王切開】当日:手術中の様子
    手術室の受付エリアに着き、病棟の担当助産師さんから、手術室の看護師さんへ引き継がれます。 私本人も、看護師さんと手術内容確認し、コンタクトとか湿布とか...

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました