高級な妊娠線ケアクリームを使ってみた【スウィートマミー】

妊娠15週くらいから、明らかにおなかが出てきました、文月です。
この記事を下書きしている時点で17週ですが、おなかの皮膚、ぱっつーんと張ってきたように見えます。

つわりがひどい間は、体の保湿もサボってましたが・・・というか余裕がありませんでしたが。
たしかにケアしないと、そのうち皮膚が裂けそう、と思えてきました。

スポンサーリンク

妊娠線予防=保湿

妊娠線予防というのは、要するに保湿、だそうです。
うるおった皮膚ならば、それだけ伸びやすく、おなかが大きくなって引っ張られても裂けにくい、という理屈。

私、普段は体の保湿は、ビオレUのうるおいミルクをずっと使ってます。
強い香りが苦手なので無香料タイプ。うるおうのにべたつかない使い心地が好みです。

保湿の効果はすごく強くはないかもしれません、もちろん使わないのとは大違いですが。
きっとこれでも十分な気もしますが・・・

「妊娠線クリーム」を使ってみた

昨年いただいた、ちょっと高価なクリームが、ちょうど手元にありまして。
授乳服を作っているスウィートマミーという会社の、高保湿妊娠ボディケアクリーム
です。
今回ためしに使ってみたら、さすが高級品だけあって、すごく使い心地が良いんです。
(一年寝かせてた商品の感想書くのもアレなんですが、モデルチェンジしてる様子もないから許していただきたく・・・)

こんなボトルです(画像は販売サイトより)

スウィートマミーの妊娠線クリームの使い心地

使ってみた感想ですが、

まず、濃厚なのに良く伸びる!
1プッシュでも、おなかに塗るだけでは余ります。胸とお尻にも伸ばしてようやく落ち着く感じです。

塗った後は、すごくべたつく事もないのに、皮膚に一枚保護膜ができたような、しっとりした手ざわりになります。
なるほどこれなら、皮膚が引っ張られても耐えられるほど柔らかく保たれそう、と何だか納得しました。

で、香りも良いです。ラベンダー精油が入っており、きつくなくほんのりと。1年寝かせてしまったけどちゃんと香ります。
夜、風呂上がりに塗ると、翌朝になってもお腹を触った手が、ほんのりラベンダーになります。

とはいえ朝になったら、さすがにクリームはどこかへ吸収されたみたいで、保護膜感はなくなりました。(パジャマに吸われた疑惑もある)

1本でどれくらいもちそうか?

スウィートマミーの妊娠線クリームは、1本¥5,400(税込 ¥5,832)、2本セット¥9,720(税込 ¥10,498)。
これ1本(150ml)で、約1.5ヵ月分、とあります。

販売サイトに書いてある使い方は、次のとおり。
 ・1回2プッシュが目安
 ・1日2〜3回程度目安

この使い方で1.5ヵ月だとしたら、私のちまちました使い方(1日1回1プッシュ)だと、1本で16週すぎの塗り始めから、生まれるまでの5〜6ヶ月間、余裕で足りそうな気もします。1ヶ月1,000円・・・?

とはいえ、おなかが大きくなれば表面積も増えますし、太ももやおっぱいも線ができることがあるらしいですし。
今はまだ1日1回でいいやと思いますが、もっとドーンとおなかが出てきたら、必死で1日2~3回塗るかもしれませんし。

徐々に使う量が増えて、臨月の一番やばい頃に使い切っちゃう、というネタみたいな展開も想像しますが、
まあケチる方がもったいないので、皮膚の様子を見ながら、毎日塗っていこうと思います。
 

ご興味あれば、販売サイトをのぞいてみてください。モノはなかなか良いですよ。

スウィートマミー 高保湿妊娠ボディケアクリーム

コメント

タイトルとURLをコピーしました